すぐにピーンと来たおかしな電話

ここわオバサン

  • Site
  • 2018/05/15 (Tue) 13:35:49
 夕べ、食事が終わった頃、電話のベルが鳴ったの。
 「こんな時間に誰かしら」と思いながら受話器をとると、「あした〇※▽※〇・・・」と、早口でよく聞き取れなかったのよ。
 「はい?!」と言うと、「あした午前中家に居る?」って言うのよ。誰とも分からないのに、随分馴れ馴れしい声だったわ。

 聞き覚えのない声で、若い声に聞こえたわ。家族の一員の声じゃないことは確かだったわ。
 「どなたです?」って言ってみたら、長男の名前を名乗ったのよ。似ても似つかぬ声なのに。

 ピーンと来たから言ってやったわ。「あなた、〇〇(長男の名前)じゃありませんね」って。
 言い終わると同時にガチャンと電話を切ってやったわ。

 「1件失敗」って印をつけたかしら。
 ついでに「カモリスト」から名前を消してくれたらいいのにね。
 忘れた頃に電話がかかってきて、そのたびに不愉快になるから。
 時間を持て余していて、相手をからかってやろうって元気があれば、電話に出るのも面白いかもしれないけど、時間も元気もないから、ただ不愉快なだけだわ。
  1. (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
  2.