1. (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
  2.   

久しぶりに幹に水の跡

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/07/27 (Thu) 12:44:54
 体操している公園の樹木には、年数が経っているせいかコケのようなものが生えている樹も結構あるのよ。

 今朝は、そんな樹木の何本かが、緑色が消えてこげ茶色の幹になっていたわ。
 雨水が幹を伝って、緑色を流したからなんだと思ったの。
 なかなか雨が降らなかったし、降っても幹の緑色を流すほどには降らなかったから、緑色のままだったんだと思うのよ。
 
 緑色でもこげ茶色でもいいのかもしれないけど、樹にとってはやっぱり地色の方が、本来の姿でいいんじゃないかしら。
 時々しっかり雨が降って、幹の色がこげ茶でいられるようになってほしいわ。
 その方が樹が長生きするような気がするから。
 

親子で散歩?! ムクちゃん

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/07/21 (Fri) 11:18:15
 いつものように公園で体操していたら、ムクドリがひょこひょこ出てきたの。
 夏でもムクドリがいることにはなれたけど、きょうは初めての光景が展開されたのよ。
 しっかり羽をたたんで歩いているムクドリの後ろから、小さくて羽の模様がぼんやりしているムクドリが歩いてきたの。大きさといい、羽の色といい、くっついて歩いている様子といい、どう見ても親子だって思ったわ。

 ムクドリは何年も前から見てきたけど、はっきり子どもだと思えるムクドリを見たのは初めてだったわ。
 夏も公園にいるから、子育てをしていても不思議はないけど、今まで子どもだって思えるムクドリは見たことなかったのよ。

 都会の中の公園でも、ムクドリが子育てできるなんて素敵なことだと思うんだけど・・・
 明日も来てくれるかしら。

スーパーもリフォーム

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/07/17 (Mon) 13:34:34
 行きつけのスーパーへ、週1の買い出しに行ってきたわ。
 きょうは「海の日」で祭日だけど、普段より空いてるくらいだったわ。

 原因は「リニューアルオープン」のため、明日から閉店になるからだと分かったわ。品数がグーンと少なくなっていて、空きの目立つ棚が多かったのよ。
 前々からお知らせがされてたらしいんだけど、ぼーっとしているせいか見逃していたらしいわ。
 きょうからでなくて良かった!

 エレベーターの設置工事をしていたんだけど、いよいよ外回りが終わって、店内を動かさないといけなくなったらしいわ。
 売り場は1階だけで、屋上は駐車場になっているだけなんだけど、買い物を持って上がるのが大変だって声が強かったのかしら?
 車は使わないから、私には全然関係ないんだけど。

 来週の買出しができないから、買える物は買ってきちゃったけど、来週の買い出しはどうしようかしら。
 買い付けのお店が閉まっちゃうと、困っちゃうわね。

 買い物難民って言われている方々があちこちに居られるけど、不便さをちょっとだけ実感できるわ。

盛夏到来を花で知る?!

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/07/10 (Mon) 13:26:26
 もう庭のサルスベリの花が咲いたわ。
 年々開花が早くなっているような気がするのよね。前は7月末から8月に咲き始めたような記憶があるのよ。去年も「早く咲いた」と書いた気がするけど、年毎に早くなっているみたいな感じだわ。

 温暖化の影響なんだと思うけど、夏になるのが早くなってる気がするのよ。だから、盛夏の花がもう咲いちゃったんじゃないかと思うの。 
 公園のサルスベリはまだ咲いてないから、あっちが普通なんじゃないかと思うんだけど。

 早く咲いたからって訳じゃないと思うけど、背丈は例年より低めのような気もするわ。
 丈が伸びきらないうちに花が付いてしまって、咲き始めちゃったみたいなの。

 なんでも温暖化のせいにしちゃいけないのかもしれないけど、気候的に変わってきているのは、植物の育ち具合にも現れているように思うわ。
 専門家じゃないから、正確には分からないけど、シロウトの感覚も大事だと思うのよね。

暑さで頭はぼーっとしてます

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/07/03 (Mon) 13:07:12
 ついに我が家の温度計が、30度を指したわ。
 東京ではすでに30度の日があったらしいけど、こっちは30度は超えてなかったのよね。

 いよいよ夏本番ね。
 それでも、きょうは風があるからしのげるわ。風さえ入れば、30度でもなんとかなるのよ。
 猫のひたいより狭い庭だけど、それでも雑草を含めた緑があるせいか、熱風にはならないで風が通るの。

 風がなかったらどうしようかしら。扇風機が1日中回しっぱなしになるでしょうね。
 クーラーは嫌いなのよ。ひと部屋しか涼しくしないから、部屋に閉じこもっちゃうでしょ。
 頭はぼーっとしちゃうけど、首に濡れ手ぬぐいを巻いて、我慢するわ。
 これから2ヶ月半の我慢の日々ね。

 頭がぼーっとしてるから、何を書くのかが整理できないわ。

学べば進歩していくのね

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/06/28 (Wed) 11:49:29
 体操のお仲間から展示会のお誘いを頂いたので、見に行ってきたわ。
 お仲間は、クレイアートっていう粘土のお花を作った方と、写真を展示した方なんだけど、他にもハワイアンレイとか、ビスクドール、華道の展示なんかもあったわ。

 お花は和水仙だったの。花びらが少し内側に倒れ込んでいるようなのが特徴らしくて、おおきな株ひとつ分を作ってあったわ。
 習い始めて2、3年だと思うんだけど、以前に比べると格段に技術が進歩したって感じたわ。
 以前は花が少なかったし、可愛いけど見ごたえはイマイチって感じだったけど、今回は花も多くて力作って感じだったわ。

 60の手習いとか、70の手習いとか言われるけど、いくつになってもやる気を出して努力を続ければ、上達していくんだなと実感したわ。
 もともと持っていたセンスが出てきたのかもしれないけど、やる気が大切だと思うわ。

 やる気を出すにはどうしたらいいのかしら。仲間を見つけることかしら。いい師匠に出会うことかしら。

医者と薬局の関係は?

つっぱりバアサン

  • Site
  • 2017/06/23 (Fri) 16:21:11
 月に一度通っている医院で、いつもの薬の処方箋をもらい、いつもの薬局に行って薬を受け取ろうとした。
 処方箋を出して待っていると、「すみません。1ヶ月分ですよね」と言われた。「はい。いつもと同じです」と答えた。

 何かと思ったら、1ヶ月分が2回記載されていたのだ。
 完全に医者のミスだと思ったが、薬局としては、確認とらねば薬は出せないとのこと。
 医者の指示に従って薬を処方するのが薬局ということになっているらしい。

 問い合わせをしてくれたが、昼休みに入ってしまって連絡が付かず、薬は出せないとのこと。
 完全に無くなってしまっている事を告げると、1日分だけ仮処方ということで出してくれた。

 一日ですむはずだったが、問い合わせができなかったため、二日にまたがってしまった。
 医者のミスと分かっていても、薬局で判断してはいけないきまりがあるのだろう。

 命に関わる問題だから、勝手な判断はできないと思うが、医者もミスすることがあるのだから、単純なミスだと分かる場合は、薬局の判断で処置してもらえるようになってほしいと思った。

魅せられる御夫婦

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/06/17 (Sat) 16:15:16
 体操している公園で、時々見かけるふた組の御夫婦がいるの。
 多分80代だと思うんだけど、朝の散歩をお二人でなさっているご様子なのよ。

 ひと組の御夫婦は、足が不自由になって杖が必要な妻に寄り添って、手を添えながら妻と歩調を合わせて、ゆっくり歩いているの。
 妻を気にかける夫は多くない年代だと思うんだけど、すごく自然に振舞っていて、義務感での付き合いって感じじゃないのよ。

 もうひと組は、お二人共杖をついてゆっくり歩いているの。
 時々「あなたは・・・」なんて言っている声が聞こえたりするのよ。
 妻に対して「あなたは」なんていう夫も少ない世代じゃないかと思うんだけど、若い時は文学青年か何かだったのかしら。
 おふたりが、互いに尊敬し合って、対等の関係にあることが見て取れて、どんな道を歩いてこられたのかと、色々想像しちゃうわ。

 あんな夫婦で歳を重ねていかれるなんて素敵だと思って見ているのよ。機会があれば、お話してみたいけど・・・
 

貸切バスで帰宅よ

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/06/10 (Sat) 15:47:22
 会議があった帰り、いつもの時間のバスに乗ろうとバス停へ行ったの。
 会議で遅くなったから、2、3分いつもより遅かったのよ。「ダメだ。きょうは二人がけになっちゃうかも」って思ったんだけど、バス停に着いたら誰もいないのよ。
 時間過ぎたのかと思ったけど、大丈夫まだ発車前だったわ。
 そのうち、ひと組の親子が来たわ。

 バスが来て乗り込んだけど、前にも後にも乗る人はいなかったのよ。
 ひと組の親子は、座って軽食を食べるだけだったみたいで、乗っては来なかったわ。
 時間が来て発車したけど、ついにひとりっきりだったわ。

 真夏並みの暑さだったから、車内にはクーラーを入れて爽やかさを保っていたけど、ひとりっきりのお客さんじゃクーラー代も出ないわよね。
 降車のバス停に来ちゃったから、お客さん0になっゃうかと心配したけど、3人のお客さんが待ってたからホッとしたわ。

 バス会社の経営を心配する必要はないんだと思うけど、いつもは混んでいる土曜日の昼過ぎのバスが、一人の乗客もいないなんて考えられなかったからビックリしたのよ。
 たまにはこんなこともあるのね。

小さな先住者は健在だった

ここわオバサン

  • Site
  • 2017/06/05 (Mon) 16:53:34
 改修されたグランドは、黒っぽい粗い砂が敷かれているんだけど、端の方に穴があいてきたのよ。かなり大きな穴もあるけど、小さな穴は直径が1センチくらいかしら。穴の周りには茶色の土が積み上げられているのよ。

 グランドの先住者だったアリンコたちが、活発に活動を始めたってわけ。
 グランドの隅まで土の入れ替えをしてしまったんだけど、元々はアリンコの住処だった所だから、彼らの方に先住権があるわけよ。


 改修工事で土をはがされちゃったから、住処を壊されちゃったと思ってたけど、茶色の土が出て来るってことは、入れ替えた砂より下に住んでいたってことになるのよね。しかも、入れ替え工事では住処は壊されなかったってことになるわ。
 冬に工事されたんだから、工事中も住んでいたってことなんでしょうから。

 ちっちゃなアリンコだけど、生きる力は大したものだと思ったわ。